国際ロマンス詐欺で被害に遭っているのか、どういう風に見極める?

当サイトは国際ロマンス詐欺で被害にあったらどういう風に見極めるべきなのか、知っておきたい基本的なことを解説しています。
ネットで出会いを探しているのなら、ぜひ参考にして注意してください。
国際的なロマンス詐欺を予防するためのコツも、このサイトで紹介しています。
また国際的なロマンス詐欺に遭わないための相手の見極め方にも触れているので、マッチングアプリや出会い系サイト、SNSなどをよく使うのなら必見です。

国際ロマンス詐欺で被害に遭っているのか、どういう風に見極める?

近年ニュースなどで見聞きする機会が増えている、国際ロマンス詐欺に遭うのが怖いという人は多いのではないでしょうか。
海外の人に騙されるロマンス詐欺は、遭わないように注意するのが大切ですが、被害に遭っているのかを見極めるにはよくある被害を参考にするのがおすすめです。
一般的に国際ロマンス詐欺では、相手からお金や物を借りたいといわれます。
相手の仲間や友人が登場することも多いです。
こういう場合に貸してしまうと、騙されるリスクがあります。

実際に起きた国際ロマンス詐欺の事例

国際ロマンス詐欺という手口が最近増えてきているようです。
主だった事例を挙げてみると、端正な欧米人男性のプロフィールを使用していたり、近年の韓流ブームに乗って同じような写真を使用していたりするといいます。
近年あった事例は、アメリカ人の兵隊に成りすまして女性と連絡を取り、けがをしたから振り込んだという事件が実際に起きています。
国際ロマンス詐欺は被害に遭うと、外国を拠点にしているグループは相手を見つかりにくく、泣き寝入りする場合がとても多いのです。
自分を守るためにも、きちんと対策をしておくことが大事といえます。
具体的には相手が素性や連絡先を聞かれてもすぐに聞きたがるような人は疑ってかかったほうが良いでしょう。
後は金銭を要求してくるようなことがあると、ほとんど疑ってよいと考えてよいです。
簡単に会おうといってくることも、警戒しておくに越したことがないでしょう。
タイミングもあるとは思いますが、自衛をしっかりしておくことが重要です。

国際ロマンス詐欺に関する知識があれば予防しやすい

最近では国際ロマンス詐欺が増加していますので注意が必要であり、関連する知識を身につけておくことが望まれます。
国際ロマンス詐欺とは、マッチングアプリなどにより新しい出会いを求めている人が、外国人を名乗る相手から詐欺被害に遭うことを指します。
ここで最初のポイントは、あくまで外国人を名乗るだけで本当は日本人であるケースも皆無ではないということです。
一応、厳密な本人確認を行っているアプリであればそのような成りすましは通用しませんが、中にはそのような確認の甘いアプリもあります。
続いて、国際恋愛を前面に出すわけで、これは詐欺を企む者にとって国内でそれを行うよりも利点があり、直接会うことを求められて嘘が瓦解するのを防ぎやすいとか、言葉や法律の違いを理由にして騙しやすいといったことが挙げられます。
国際ロマンスを否定するつもりは一切ありませんが、このような詐欺が実際に行われていることは知っておいたほうが良いでしょう。

国際ロマンス詐欺の実際の手口とは?

国際ロマンス詐欺の実際の手口ですが、何とかしてお金をネット上の決済システムなどを通じて送らせようとするとか、あるいはクレジットカードの番号などを言葉巧みに聞き出そうとする方法があります。
注意すべきことは、国際ロマンス詐欺だからと言って犯人は必ずしも外国人とは限りません。
外国人に成りすました日本人である可能性もあるからです。
ネットショッピングの例を挙げれば想像できるとおり、今ではインターネットを介してお金を決済するための様々な仕組みが存在しています。
ビットコインなど暗号通貨もあり、自分の正体を隠蔽しつつ送金させるようなことも、ネットとかコンピューターに詳しい人であればさほど難しくなく行えてしまうようになっているのです。
ですので、何らかの送金システムを通じてお金を送るとか、クレジットカードの番号とか銀行の口座番号を教えるといったようなことを求められた場合には、まずは詐欺の手口ではないかと疑ってかかるのが適切となります。

国際ロマンス詐欺の被害者から学ぶ注意点

国際ロマンス詐欺とは広い意味での結婚詐欺の一種ですが、外国人との交際を背景にしており、また実際に出会った上での交際ではなく最近のSNSとかマッチングアプリなどインターネット上のつながりのみを元にした詐欺を指します。
日本でも国際ロマンス詐欺の被害者になるケースが増えてきています。
注意点ですが、基本的は国内でのものと変わらないものの、海外であるために違いもありますので、内容を理解しておくことは有用です。
例えば、お互いに海外にいるということは容易なことでは実際に会って話すことはできません。
何か怪しいと思ったときに実際に会えば嘘がばれるということは良くありますが、海外在住者が相手ではそういう手が取れませんので、犯罪を企む者からすれば都合が良いわけです。
また、一たび被害にあうと、損害の賠償などが事実上不可能に近いという制約もあります。
当たり前のことですが日本の警察の捜査が及ぶこともなく、泣き寝入りをせざるを得ないわけです。

国際ロマンス詐欺に関する情報サイト
国際ロマンス詐欺はどう見極める?

当サイトは国際ロマンス詐欺で被害にあったらどういう風に見極めるべきなのか、知っておきたい基本的なことを解説しています。ネットで出会いを探しているのなら、ぜひ参考にして注意してください。国際的なロマンス詐欺を予防するためのコツも、このサイトで紹介しています。また国際的なロマンス詐欺に遭わないための相手の見極め方にも触れているので、マッチングアプリや出会い系サイト、SNSなどをよく使うのなら必見です。

Search